日本 医療事務 協会 医療事務 検定情報サイト

医療事務検定試験

医事コンピュータ能力技能検定試験

調剤報酬請求事務技能検定試験

メディカルマナー検定試験

介護報酬請求事務技能検定試験

歯科保険請求事務技能検定試験

平成28年度診療報酬改定セミナー

医療事務 協会 資料請求

日本 医療事務 協会認定校のご紹介

検定合格率の発表

日本医療事務協会の教材紹介

資格取得の5つのメリット

医療事務が注目され続ける5つの強み

医療事務の仕事

現場で求められる力

医療現場の基礎用語集

平成24年度 教材追補・訂正について

日本医療事務協会概要

プライバシーポリシー

特定商取引法上の表記

お問い合わせ

Home  ->  医療事務の仕事    -> 5.その他こんなところでも働ける!

● 意外なところで必要な医療事務

医療事務スタッフは病院や薬局以外のところでも求められています。これらの職場では新聞や求人情報誌などに募集広告を出さないこともあるので、希望者は医師会や市町村、ハローワーク、各企業のホームページにアクセスしてみましょう。

● 健康保険組合

企業や業態ごとに設立されているの が健康保険組合。企業に勤めた経験の ある人なら「○○健康保険組合」と書 いた健康保険証を持っていたことがあ るかもしれません。


会社ごとに設立されているものもありますし、たとえば派遣社員だけを対象にした健康保険組合などもあります。健康保険組合は、医療費の患者負担分以外を負担するほか、保険証を発行したり、健康診断を実施したりします。


● 支払基金

日本の優れた医療制度をかげで支えているのが支払基金です。支払基金は、各都道府県に1つずつ設置されています。病院から提出される診療報酬明細書(レセプト)を受け付け、診療費の内容を審査し、医療費の支払いを行うのです。

支払基金に提出されたレセプトは、1件ずつ計算間違いがないかどうか確認されたうえで、請求・支払い計算にまわされます。各段階で細かいチェックを受けたあとで、病院宛に支払いが実行されます。

●国保連合会(国民健康保険団体連合会)

パートやアルバイトなどで、職場の健康保険に入っていない人や、お店を経営している人、退職などによって職場の健康保険をやめた人などは、国民健康保険に加入しています。国民健康保険の保険者(保険料を集めたり給付してくれる)とは、市町村などの行政機関です。その保険事業を代行するのが、国保連合会です。

● 請求事務代行業

アウトソーシング(外部委託)がす すむにつれ、診療報酬請求事務を外部 に依頼する病院も増えてきています。 レセプトの作成だけを引き受ける代行 業も増えてきました。

● 医療事務コンピューターメーカー

電子カルテシステムや医療事務コン ピューターソフト・診察券発行機など を開発・販売するコンピューターメー カーは、ますます進むIT化で、今後も 求人は増えていくことが予想されます。



Home  ->  医療事務の仕事    -> 5.その他こんなところでも働ける!

日本医療事務協会 〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-23-7 新宿ファーストウエスト7F
TEL:03-3349-6011 E-Mail:info@japanmc.jp



HOME | 日本医療事務協会とは | 医療事務検定試験とは | よくある質問 | 医療事務の仕事 | 現場で求められる力
合格者の声 | 協会概要 | プライバシーポリシー | お問い合わせ | 資料請求 | リンク集

Copyright (C) 2017 JMCA日本医療事務協会 All Rights Reserved