日本 医療事務 協会 医療事務 検定情報サイト

医療事務検定試験

医事コンピュータ能力技能検定試験

調剤報酬請求事務技能検定試験

メディカルマナー検定試験

介護報酬請求事務技能検定試験

歯科保険請求事務技能検定試験

平成28年度診療報酬改定セミナー

医療事務 協会 資料請求

日本 医療事務 協会認定校のご紹介

検定合格率の発表

日本医療事務協会の教材紹介

資格取得の5つのメリット

医療事務が注目され続ける5つの強み

医療事務の仕事

現場で求められる力

医療現場の基礎用語集

平成24年度 教材追補・訂正について

日本医療事務協会概要

プライバシーポリシー

特定商取引法上の表記

お問い合わせ

Home  ->    -> 介護保険制度

医療現場の基礎用語

介護保険制度

市町村(特別区)を運営主体(保険者)とし、40歳以上のすべてを被保険者として保険料を徴収する公的保険制度。認定審査により要支援・要介護の認定された者に対して、ケアプランに基づく介護サービスが、6段階(要支援と5段階の要介護状態)の要介護度に応じ、給付限度内において給付される。サービス提供者には、介護報酬単価表に基づき報酬が支払われるが、原則は9割が介護保険から給付され、利用者の自己負担は1割である。三幸医療カレッジ介護事務講座ではこれらの細かい計算を通信と通学講座でも学べます。



他の用語を調べる



Home  ->    -> 介護保険制度

日本医療事務協会 〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-23-7 新宿ファーストウエスト7F
TEL:03-3349-6011 E-Mail:info@japanmc.jp



HOME | 日本医療事務協会とは | 医療事務検定試験とは | よくある質問 | 医療事務の仕事 | 現場で求められる力
合格者の声 | 協会概要 | プライバシーポリシー | お問い合わせ | 資料請求 | リンク集

Copyright (C) 2017 JMCA日本医療事務協会 All Rights Reserved