日本 医療事務 協会 医療事務 検定情報サイト

医療事務検定試験

医事コンピュータ能力技能検定試験

調剤報酬請求事務技能検定試験

メディカルマナー検定試験

介護報酬請求事務技能検定試験

歯科保険請求事務技能検定試験

平成28年度診療報酬改定セミナー

医療事務 協会 資料請求

日本 医療事務 協会認定校のご紹介

検定合格率の発表

日本医療事務協会の教材紹介

資格取得の5つのメリット

医療事務が注目され続ける5つの強み

医療事務の仕事

現場で求められる力

医療現場の基礎用語集

平成24年度 教材追補・訂正について

日本医療事務協会概要

プライバシーポリシー

特定商取引法上の表記

お問い合わせ

Home  ->  検定受験者の声 

「忙しいのにありがとうね」こんな言葉が胸にしみます。
「常に人と接しているから、毎日が新鮮で刺激的です。」
「地域密着型の病院で、毎日和気あいあいと働いています。」
「結婚を紀に転職して本当に良かった。早く一人前に!」
「忙しい日々の中で、さらに経験を積んで患者様や病院に貢献したいです。」
「合格したときは嬉しくて思わず泣いちゃいました。」
「受付の仕事からスキルアップ。余裕を持ってこなしています。」私が勤務するクリニックでは、電子カルテの入力が出来るスタッフが限られていたため、会計を待つ患者さんであふれることがしばしばありました。
接客と事務の経験があったので、その経験を生かせること、そして夫の転勤や出産があっても続けそうな仕事を探していて医療事務を見つけました。医療事務の資格試験は色々あるのですが、なかでも保険請求事務技能検定試験は歴史もあって安心な資格だな、と感じて目指しました。

Home  ->  検定受験者の声