日本 医療事務 協会 医療事務 検定情報サイト

医療事務検定試験

医事コンピュータ能力技能検定試験

調剤報酬請求事務技能検定試験

メディカルマナー検定試験

介護報酬請求事務技能検定試験

歯科保険請求事務技能検定試験

平成30年度診療報酬改定セミナー

医療事務 協会 資料請求

日本 医療事務 協会認定校のご紹介

検定合格率の発表

日本医療事務協会の教材紹介

資格取得の5つのメリット

医療事務が注目され続ける5つの強み

医療事務の仕事

現場で求められる力

医療現場の基礎用語集

教材追補・訂正

日本医療事務協会概要

プライバシーポリシー

特定商取引法上の表記

お問い合わせ

Home  ->  医療事務が注目され続けている5つの強み!    -> 2.医療関係の求人は大幅に増加

● 新しい医療の現場

病院のほかに医療事務の新しい職場として注目されているのが、

訪問看護ステーションや保健センター、高齢者介護施設などです。訪問看護ステーションとは、家庭で療養している患者さんを、保健師や看護師、作業療法士どが訪問し、介護のお手伝いをするところ。人工呼吸器装着など医療依存度の高い人にも対応できる施設や、糖尿病療養指導士などの専門家が常駐している施設もあります。いずれも介護保険および医療保険が適用されるため、医療事務スタッフ は無くてはならない存在です。


保健センターは地域住民の健康づくりの拠点。乳幼児健診や人間ドック・住民健診などの会場となるほか、高齢者への給食サービスや緊急通報サービスを行っているところもあり、より地域密着型の医療事務業務になります。

高齢者介護施設では、医療サービスが受けられる施設と受けられない施設がありますが、いずれの場合でも介護保険が適用されるため、レセプト請求のスキルを持つ医療事務スタッフは欠かせません。

● あなたの出番がやってきた

医療関係の仕事にはどんな種類があるか、ちょっと数えてみましょう。

医師、看護師、医療事務スタッフのほか、薬剤師、臨床検査技師、理学療法士、作業療法士など、病院内ではたくさんのプロたちが働いています。それら医療に携わる人すべてが、今とても不足しているのです。

高齢者の増加に伴って病院を増やし、お年寄り専門の診療科や各種サービス・施設を充実させても、そこで働く人がいなければお手上げ。これらの仕事は誰にでもできるわけではありませんから、各病院や施設では、業務拡大と同時にスキルを持つ人材の確保にも力を注いでいます。

さて、そこであなたの出番です。医療事務スタッフが必要なのは、病院・医院、歯科医院や調剤薬局だけではありません。公的な保健センター、健康保険組合、請求事務代行業、介護にかかわる現場、さらには民間企業の医務室や医療事務コンピュータソフト会社など、あらゆるところで医療事務の仕事ができる人を探しています。

活躍の場は、病院以外にもたくさん広がっています。医療事務と一言で言っても働く場所はたくさんあり、自分に合った職種を選ぶことも可能なのです。



Home  ->  医療事務が注目され続けている5つの強み!    -> 2.医療関係の求人は大幅に増加

日本医療事務協会 〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-23-7 新宿ファーストウエスト7F
TEL:03-3349-6011 E-Mail:info@japanmc.jp



HOME | 日本医療事務協会とは | 医療事務検定試験とは | よくある質問 | 医療事務の仕事 | 現場で求められる力
合格者の声 | 協会概要 | プライバシーポリシー | お問い合わせ | 資料請求 | リンク集

Copyright (C) 2018 JMCA日本医療事務協会 All Rights Reserved